逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ
  • HOME »
  • 結婚詐欺で逮捕なら

結婚詐欺で逮捕なら


1 結婚詐欺とは

結婚詐欺とは、結婚する意思がないにも関わらず、結婚することを有利な条件として異性を騙して金品を提供させたり、返済の意思がないのに金銭を借りたりする行為をいいます。一般的なケースとしては、「株で失敗して借金があるが、返済しないと結婚できない」、「結婚を機会に独立したい。そのためには開業資金が必要だ」などと虚偽の事実を述べて、相当額の金品を提供させるといったものがあります。

そもそも、詐欺罪が成立するためには、相手方を騙す行為があり、相手方がそれによって錯誤(=勘違い)に陥り、その錯誤によって金銭などを渡すなどし、それを受け取る、といった一連の流れが必要になります。

そして、結婚詐欺の場合には、この詐欺罪が成立するための条件の中の、「他人を欺いて錯誤(=勘違いすること)に陥らせたか否か」が重要な判断の基準になります。「結婚の約束をしていたけれど、何らかの事情や理由で結婚を取りやめる」ということは起こり得ることですが、この場合は詐欺罪は成立しません。なぜならば、前述の結婚詐欺が成立する条件である金銭などの取得を目的として「相手を騙す」という行為が存在しないからです。

もし、このようにして結婚詐欺にあたるとの容疑をかけられ、裁判で有罪判決が下されて確定した場合には、10年以下の懲役刑に処せられる可能性があります(刑法246条)。

2 結婚詐欺のニュース

詐欺事件で逮捕されると、10年以下の懲役刑に処せられる可能性があります。結婚詐欺は、結婚する意思がないのに結婚すると相手に申し述べて、結婚を前提として金員を支払わせるなどの従来からある類型以外にも、昨今は外国人と日本人の結婚をあっせんしブローカーが介入するような国際的な結婚詐欺事件も発生しています。
以下では、結婚詐欺事件に関して最近話題になったニュースをご紹介します(2012年9月現在)。

報道時期 事件概要 その他の事情
2012年9月 宮崎県で、女性に対し「エステの代理店を開き、結婚後は代表取締役になってもらう。」等と偽って現金700万円を騙し取った詐欺の容疑で、無職の男性(57)を逮捕。 男性は、女性とは結婚し代理店も開く予定だったと容疑を否認。他県でも同様の被害が数件あり関与を捜査中。
2012年9月 お見合いパーティーで知り合った女性2人に「結婚する」と嘘をつき、約260万円を騙し取った詐欺の容疑で東京都の無職男性(38)を逮捕。 男性は同様の手法で結婚詐欺を繰り返していたとみられ、余罪捜査中。
2012年9月 既婚であることを隠してお見合いパーティーに参加し、知り合った女性から約30万円を騙し取った詐欺の容疑で告訴された会社員男性(40)を大阪地検が嫌疑不十分で不起訴としたことにつき、検察審査会は不起訴不当と判断。 「お見合いパーティーが未婚の男女がであいよき相手を求める場所と考えられる」と会の趣旨も重視。
2012年4月
(裁判時)
関東圏で、結婚をほのめかすなどして知り合った複数の男性から金銭を騙し取った詐欺等の容疑で、無職の女性(37)を逮捕。2010年までに7度の詐欺容疑で再逮捕。 被害者男性ら3件の殺人ほか詐欺など10事件全ての裁判で有罪、死刑判決。
2012年8月 徳島県では、インターネットサイトを開いただけで料金を請求される「ワンクリック詐欺」の相談が2年で倍増。
2012年5月 2006年12月から2009年9月にかけて、韓国人の女らから金を受け取り、日本人の男と偽装結婚させ、偽の婚姻届を提出させた電磁的公正証書原本不実記録などの容疑で、会社社長の親子ら計7人が逮捕。 会社社長の父親は容疑を否認するも長男は自白。

3 結婚詐欺事件で逮捕、冤罪の相談ならアトム法律事務所

アトム法律事務所は、刑事専門、被疑者(加害者)側の刑事事件を専門に扱っている法律事務所です。そのため、冤罪であるとして争う否認のケース、謝罪や示談を行う被害者対応が弁護活動の中心となる自白のケース、どちらの事件も数多く扱っており、事件に合った解決案を提示することができます。

結婚詐欺事件、詐欺冤罪事件で逮捕された方、そのご家族の方、ご友人の方の緊急のご相談に対応できるよう、24時間体制、携帯電話からも無料のフリーダイヤルを用意して、お電話をお待ちしております。お困りの方、ご不安な方は、まずアトム法律事務所までお電話を下さい。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

詐欺事件のよくある相談

詐欺事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

詐欺事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、刑事事件の流れの中で、早いタイミングで解決すればするほど、加害者にとっては有利なことが多いからです。また、被害者にとっても、手続きの早い段階で解決することは、心理的負担等の観点から望ましいことがあります。

弁護士ができるだけ良いタイミングで介入することが、詐欺事件の解決では重要です。

法律相談は早ければ早いほどよい。

詐欺事件の場合、法律相談をするタイミングは早ければ早いほどよいです。アトム法律事務所のLINEで弁護士に無料相談のサービスを使えば、ご自宅から何度でも無料相談をすることが可能です。相談料は無料ですので、詐欺事件でお困りの方は、今すぐご利用ください。

弁護活動の依頼は慎重に。

詐欺事件の警察沙汰を弁護士に依頼して解決したい場合は、弁護士費用や契約内容について慎重に検討してください。特に、特殊詐欺事件の場合は、再逮捕が繰り返され事件が長期化する可能性が高いです。アトム法律事務所では、ご相談者の詐欺事件に応じた個別のお見積りを受け取ることができるので安心です。

アトムでは即日活動スタート。

法律相談を受け、契約内容や弁護士費用に納得がいけば、いよいよ弁護士に事件の解決を依頼してください。アトム法律事務所では、受任後すぐに活動をスタートする体制を整えて、日々業務に当たっています。活動の着手はお申込みの先着順となりますので、弁護活動をご検討の方は早めに打診をいただければ助かります。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

詐欺事件のよくある相談

詐欺事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

詐欺事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、刑事事件の流れの中で、早いタイミングで解決すればするほど、加害者にとっては有利なことが多いからです。また、被害者にとっても、手続きの早い段階で解決することは、心理的負担等の観点から望ましいことがあります。

弁護士ができるだけ良いタイミングで介入することが、詐欺事件の解決では重要です。

法律相談は早ければ早いほどよい。

詐欺事件の場合、法律相談をするタイミングは早ければ早いほどよいです。アトム法律事務所のLINEで弁護士に無料相談のサービスを使えば、ご自宅から何度でも無料相談をすることが可能です。相談料は無料ですので、詐欺事件でお困りの方は、今すぐご利用ください。

弁護活動の依頼は慎重に。

詐欺事件の警察沙汰を弁護士に依頼して解決したい場合は、弁護士費用や契約内容について慎重に検討してください。特に、特殊詐欺事件の場合は、再逮捕が繰り返され事件が長期化する可能性が高いです。アトム法律事務所では、ご相談者の詐欺事件に応じた個別のお見積りを受け取ることができるので安心です。

アトムでは即日活動スタート。

法律相談を受け、契約内容や弁護士費用に納得がいけば、いよいよ弁護士に事件の解決を依頼してください。アトム法律事務所では、受任後すぐに活動をスタートする体制を整えて、日々業務に当たっています。活動の着手はお申込みの先着順となりますので、弁護活動をご検討の方は早めに打診をいただければ助かります。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)