逮捕や被害者との示談でお悩みの方へ

架空請求詐欺

架空請求詐欺は、証拠や関係者が多数にわたるため、身柄拘束が最大の23日間いっぱい続くことがしばしばあります。さらに余罪が判明すれば、その分だけ身柄拘束が長引きます。最良の防御の方法は、余罪を黙秘することです。

詐欺に関するよくある相談「架空請求詐欺で起訴された」

架空請求詐欺で逮捕・勾留され、先日起訴されました。
私がやっていた架空請求詐欺は、おおむね次のようなメールをターゲットのアドレスに送付するところから始まります。
・・・「総合情報サイト「★★」を運営しております※※株式会社です。
このたび、お客様が使用されている携帯電話から登録された「★★」において、40日間の無料期間が満了した後も退会手続きを行なっておられません。そのため、登録料金2500円が発生し、現在まで長期間が経過したことにより、未納の状態が続いております。
このご通知から3日後の17時までにご連絡がいただけなかった場合、上記サイトの利用規約に基づき、調査の開始-信用情報の登録の手続きに移行させていただきます。予めご了承くださいませ。
なお、未納の状態がこのまま続きますと、直接のご訪問による回収、および少額訴訟裁判での回収に移行せざるを得なくなります。ご注意くださいませ。
大会処理やご利用状況の詳細につきましては、以下の連絡先までお問い合わせください。
※※株式会社
ご相談窓口 ※※※※‐※※※‐※※※
営業時間 9:00~18:00
定休日 土曜・日曜・祝日
担当 ※※」
といった次第です。
そして、これを見て連絡してきたターゲットには、「延滞料金」の振込用の口座を教え、振り込みを行わせます。これによって稼いだ収益は、300万円ほどにはなるでしょうか。何件やったのかは、覚えていません。
余罪がたくさんあるのですが、どれくらいの期間勾留されていることになるでしょうか?

刑事弁護士の回答

架空請求詐欺とは

架空請求詐欺は、サイト等の利用の事実がないのに、サイトやサービスを利用したという架空の事実を主張して、メールや郵便を不特定多数のターゲットに送りつけ、現金を指定の口座に振り込ませたり宅配便等で送金させたりする手口です。

詐欺の逮捕・勾留期間と身柄解放

詐欺罪で逮捕・勾留された場合、身柄を拘束される期間はどれくらい長くなるでしょうか。
詐欺事件は、計画的に行われることや関係者が多いことから、捜査は短期間では終わりません。そのため、詐欺事件で逮捕・勾留されると、身柄拘束期間は最大の23日間いっぱい続くことがしばしばあります。しかも、余罪がある場合には、余罪の分だけ逮捕・勾留が繰り返されることも多いです。そのため、23日間に余罪の件数を掛けた期間が身柄拘束期間になってしまうことも、ありうるのです。
このような現状に対して、最善の身柄解放活動は、実は黙秘することです。これによって、判明する余罪の数をできる限り少なくすることで、身柄拘束の期間もできる限り短くできるのです。

LINEアカウントでお得な無料相談を受ける!上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

詐欺事件のよくある相談

詐欺事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

詐欺事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、刑事事件の流れの中で、早いタイミングで解決すればするほど、加害者にとっては有利なことが多いからです。また、被害者にとっても、手続きの早い段階で解決することは、心理的負担等の観点から望ましいことがあります。

弁護士ができるだけ良いタイミングで介入することが、詐欺事件の解決では重要です。

法律相談は早ければ早いほどよい。

詐欺事件の場合、法律相談をするタイミングは早ければ早いほどよいです。アトム法律事務所のLINEで弁護士に無料相談のサービスを使えば、ご自宅から何度でも無料相談をすることが可能です。相談料は無料ですので、詐欺事件でお困りの方は、今すぐご利用ください。

弁護活動の依頼は慎重に。

詐欺事件の警察沙汰を弁護士に依頼して解決したい場合は、弁護士費用や契約内容について慎重に検討してください。特に、特殊詐欺事件の場合は、再逮捕が繰り返され事件が長期化する可能性が高いです。アトム法律事務所では、ご相談者の詐欺事件に応じた個別のお見積りを受け取ることができるので安心です。

アトムでは即日活動スタート。

法律相談を受け、契約内容や弁護士費用に納得がいけば、いよいよ弁護士に事件の解決を依頼してください。アトム法律事務所では、受任後すぐに活動をスタートする体制を整えて、日々業務に当たっています。活動の着手はお申込みの先着順となりますので、弁護活動をご検討の方は早めに打診をいただければ助かります。

解決までの流れ
上記の記事でよく分からない部分を無料で弁護士に相談することができます LINE@アカウントでお得な無料相談を受ける

「LINE無料相談」での実際の相談例をご紹介します

詐欺事件のよくある相談

詐欺事件でお悩みならお電話を

無料相談から解決の流れ

詐欺事件の解決は時間が勝負です。なぜなら、刑事事件の流れの中で、早いタイミングで解決すればするほど、加害者にとっては有利なことが多いからです。また、被害者にとっても、手続きの早い段階で解決することは、心理的負担等の観点から望ましいことがあります。

弁護士ができるだけ良いタイミングで介入することが、詐欺事件の解決では重要です。

法律相談は早ければ早いほどよい。

詐欺事件の場合、法律相談をするタイミングは早ければ早いほどよいです。アトム法律事務所のLINEで弁護士に無料相談のサービスを使えば、ご自宅から何度でも無料相談をすることが可能です。相談料は無料ですので、詐欺事件でお困りの方は、今すぐご利用ください。

弁護活動の依頼は慎重に。

詐欺事件の警察沙汰を弁護士に依頼して解決したい場合は、弁護士費用や契約内容について慎重に検討してください。特に、特殊詐欺事件の場合は、再逮捕が繰り返され事件が長期化する可能性が高いです。アトム法律事務所では、ご相談者の詐欺事件に応じた個別のお見積りを受け取ることができるので安心です。

アトムでは即日活動スタート。

法律相談を受け、契約内容や弁護士費用に納得がいけば、いよいよ弁護士に事件の解決を依頼してください。アトム法律事務所では、受任後すぐに活動をスタートする体制を整えて、日々業務に当たっています。活動の着手はお申込みの先着順となりますので、弁護活動をご検討の方は早めに打診をいただければ助かります。

解決までの流れ

たくさんの方から「いいね!」と言われるアトム法律事務所です。

アトム法律事務所弁護士法人代表 岡野武志(第二東京弁護士会)